オンラインダイアローグ(哲学対話)のご案内

Holy Oneness 学習スタイル診断 

70249b029b792c5dbbee68c97d744516_s-2

オンラインダイアローグ(哲学対話)のご案内

%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b32529614_s

高橋有希子氏主宰、学習スタイル診断のマインドフルラーニング、オンラインダイアローグ(哲学対話)認定ファシリテーターとして、学習スタイルを広める活動の中で不定期開催しております。(一部無料あり)


マインドフルラーニングでは、

「学習スタイルで子どもの強みを発見しよう!」「子育て人育てのゴールは幸せな自立をした大人」を掲げて活動をしている団体です。

答えのない問題に取り組むことが社会を変える!わたしたちができることは対話の輪を広げること

を、志として、教育関係者、企業、子ども、大人、に向けてオンラインダイアローグ(哲学対話)やコーチングコミュニケーションを広げています。


哲学対話とは、

「哲学対話とは、この場にいるみんなで一緒に問い、考え、語り、聴く活動です。

対話という手法を用いながらテーマについて共同で自由に話し合う活動で、

一緒に考える問いには正解も間違いもありません。

どこかにある結論や答えにたどり着いて終わるのではなく、

行先も通る道も決めないまま、他者や世界へと自らを開いていくことです。

【哲学対話のルール】

①何を言ってもいい。

②人の言うことに対して否定的な発言・態度をしない。

③発言せず、ただ聞いているだけでもいい。

④お互いにたくさん質問するようにする。

⑤本やWEBの見聞の情報・知識ではなく、自分の経験に則して話す。

⑥話がまとまらなくてもいい。

⑦意見が変わってもいい。

⑧分からなくなってもいい。


このような安心・安全の場で自由に発言したり、聞いたりすることで、思考が広がり、お互いを尊重しあう関係が生まれます。リクエストがあればファシリテーターとしてオンラインであれば、どの場にも参ります。


直接クリックなさってお申し込みください。

「教育関係者の為のオンラインダイアローグ」

※教育に関わる関係者であればどなたでもお申込みできます。保護者も可、お子さんがいらっしゃらなくても興味のある方はどなたでも可。

今後の日程:

8月10日(月祝)10:00~12:00

9月27日(月祝)10:00~12:00



TOP